大型廃材の油圧裁断機|ギロチンカッター

大型廃材の油圧裁断機
ギロチンカッター

本装置は、油圧による圧縮力によってカッター刃を固定された対象物に真上から強力に押しつけて短時間に裁断(切断)できます。

破砕機等に投入できないような大きなサイズの廃材やフィルムロール等を分割するのに適しています。 特にフィルムロールの場合、軸方向中心(写真下)で切断すれば一度で完全二分割され、芯の紙管を完全除去できます。尚、金属類の切断は不適です。

ギロチンカッターの特長

  • 低床型の為、安全で容易な作業ができます。
  • コンパクトな設計で大型サイズまで処理可能
  • ロット生産による格安な欧州製
(製造)MBH-Bronneberg & Jegerings
(組立・保守) 三和油研(姫路市)

G-25

ギロチンカッターの適応物

  • フィルムロール
  • 紙ロール
  • 段ボール束
  • 大型廃木材
  • 廃タイヤ

G-25   G-50

ギロチンカッターの機種

型式開口寸法(LxH)
(mm)
油圧荷重
(Ton)
動力
(KW)
総重量
(Kg)
G-25
G-25A
1,500x800
1,500x1,200
25
25
7.5
7.5
1,500
1,800
G-40
G-40A
2,000x800
2,000x1,200
40
40
7.5
7.5
2,100
2,400
G-50
G-50A
3,000x800
3,000x1,200
50
50
7.5
7.5
2,700
3,000

*40/50型は、2本式油圧シリンダー(Twin Cylinder)です。

処理速度》毎分1.5~1.8m(25~30mm/sec.)

東京TEL:03-3436-6655/大阪TEL:06-6376-1999